白老での濃い週末の翌月曜日からは、ポートランドから招へいしたキュレーターのミドリさんのアテンドがスタート。

12/10(月):日中はウイマムの後処理などモーレツにして、夜にカウンターアクションで上映していた、80年代パンク黎明期のドキュメンタリー映画「ちょっとの雨ならがまん」へ。

DSCN1248

久々のカウンターアクション。映画はこんな感じ。

ミドリさん、どうかな〜?と思ってたけど、鑑賞後は予想外に話が盛り上がって「ハードコア」がちょっとしたホットワードに。音楽好きとのことで、じゃあスープカレーもyellowで食べるかってことで、これまた久しぶりのyellow。

DSCN1249

ちなみにこの時ミドリさんに見せていたのは、遠藤ミチロウさんの新・相馬盆唄です。

私の中のパンク。

そのあとは、シメパフェ文化を体験してもらおうと、パーラーペンギン堂へ。

DSCN1250

12/11(火):街中案内。ランチは狸小路市場の下倉。

DSCN1251

美味。

食後はCAI02や、

DSCN1252

SCARTS、

DSCN1255

ART BOXで川上りえさんの作品もチェックしてもらい、

DSCN1259

大通公園のいろいろを横目に、夜ご飯はなかよし餃子エリザベス。

DSCN1261

自分が食べたいものを食べてる感があるな…。

12/12(水):ウイマムの急ぎ作業のため、この日はポートランドのレジデンス「EoS」に参加した小林知世さんにアテンドをお願い。私はモーレツに事務所で仕事しました…疲れた。

12/13(木):S-AIR事務所で歓迎会。一人で準備から何から回すの大変で目が回った〜

48370955_2341386272757066_8241971146430349312_n

48384781_510770836110632_7534775768639864832_n

お越しいただいた皆さま、ありがとうございました〜。

48380718_234242684168208_4723930393093341184_n

12/14(金):炭鉱のことをリサーチしたいとのことで、赤平の炭鉱遺産ガイダンス施設へ。自分的に、赤平は7年前にWGでコラボ冊子(炭鉱遺産パンフレット)を作って以来の訪問です。

※コラボ冊子のPDFはこちらからダウンロードできます

ランチは珍来でガンガンラーメン。

7年前の取材のことを覚えててくださった店主ともパチリ。

ちなみに右の女性はスーパー通訳の海さん。素晴らしい通訳で、本当に感謝しかない。

久しぶりの立坑。ガイドをしてくださるのは、上記の取材でもお世話になった元炭鉱マンの三上さんです。再会!

最後に、7年前に作ったWGとのコラボ号「あかびらの炭鉱遺産アレコレ」と、昨年度作った冊子「炭鉄港へレッツゴー」を持ってパチリ。

48391902_2229031487371937_8214870963649511424_n

三上さん、ありがとうございました〜。

※「炭鉄港へレッツゴー」はこちらからPDFをダウンロードできます

12/15(土):Sapporo Dance Collective『HOME』を見にコンカリーニョへ。

DSCN1304

↑アフタートークの様子。

いろんな歴史を持つ身体の雑多感と、とりあえず集まって肉を焼けばもうそれでオッケーなのだ、という感覚が、自分の中の札幌。舞台に電気が戻るってことの意味合いが、自分の中で変わってたことも発見でした。

白玉さんにもミドリさんを紹介できて良かったです。

その後、街中を探検したいというミドリさんと別れて、私はjobin.さんの個展開催中のTO OV cafeへ。

45661498_2012005658845157_7377898716604137472_n

jobin.さんのこのシリーズ、好きだなあ。サウンドトラックも購入しましたよ。(でもCDプレーヤーでは聴けなかったので、事務所作業用)

地味にTO OVも久しぶりの訪問になってしまったのですが、10周年だったのですねー。記念グッズのペンをいただいて嬉しい。

DSCN1306

TO OVがオープンした時は紙のフリーペーパーWGを出していた頃で、張り切って設置のお願いに行き、一典さんに「中川さんですね!」と話しかけて「中村です。中川はエスキスの…」と言われたのが懐かしい。

昨夜はしょーもない話で随分盛り上がってしまって、笑った笑った。

12/16(日):今日はお休み。ずっと休みなしでバタバタしてたので、寝ても寝ても疲れてホゲーッとしちゃいますね…。年や…。

★あ、皆さん、22日(土)16:00〜18:00まで、テラス計画でミドリさんのトークと、上海近隣の古都のレジデンスPCCAに派遣していた松田さんの報告会を実施します。

詳細はこちら。

師走のお忙しい時期かと思いますが、ぜひぜひお越しくださいませ〜!

(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree