今日はCasa NeturalとMatera 2019との連携プロジェクト「Mammamiaaa」の撮影のため、昨夜いそいそと準備したカレーを鍋ごと持って、待ち合わせ場所へ。

67871302_360506571289141_5710309885053239296_n

私たちを迎えに来てくれたのは、Casa Neturalのサミュエル。

Mammamiaaaプロジェクトとは、それぞれの人が料理レシピや、その料理にまつわる家族の思い出などを紹介した動画をSNS上に投稿し、それがデジタルアーカイブになっていく、というもの。

IMG_1180

町の一角には、これまでプロジェクトに参加した人たちの名前と料理名、それに欠かせない材料などが書かれたプレートが掲示されており、

Photo by Shingo Yoshizawa

Photo by Shingo Yoshizawa

反対側の壁には、これまでの料理に関連したスパイスなどがスクスクと育ち中(水やりなどスタッフの大切な仕事らしい)。

IMG_1179

一通りプロジェクトの説明が終わった後、いざ会場のCasa Neturalへ。

IMG_1118

ちなみに「Netural」とは、Net(ネットワーク)+rural(田舎)の意味がある造語だそうで、マテーラも10年前までは超田舎だったこと、大都市じゃなくて地方間のネットワークをつくっていきたいという思いが込められているのだとか。

そのための拠点が、コワーキングスペース&レジデンス空間を備えたCasa(家)Netural。

IMG_1126

↑1階はコワーキングスペース。2階と3階↓はレジデンス。

IMG_1122 IMG_1123 IMG_1124
IMG_1125

そして地下には台所&食堂スペース。

彼らは元々サッシ地区内に拠点を構えていたそうですが、少し前に現在の新市街の方に引っ越してきたそうで。私たちのアパートは旧市街にあるので、新市街の方は未知の世界だったけど、だんだん位置関係がわかってきたかも。

Casa Neturalがある新市街は、50年代に旧市街の住民が強制移住させられたエリアなので、おじいちゃん、おばあちゃん世代に昔の思い出を聞いて絵にしたものがサラリと階段にあったり

IMG_1121

昔のマテーラの記憶を、きちんと次の世代に継承していこうという姿勢が素敵だなーと。

話戻り。

施設紹介が終わったところで、早速日本人チームの撮影1発目がスタート。

IMG_1139

↑味噌汁を作る紀子さん。

お次は浅漬けのたかこさん。

IMG_1146

残る3人は一緒にカレーライスを作ることにして、私とりえさん(と言うか主にりえさん)がカレー係(家で準備済み)、しんごさんが米係です。

IMG_1153

↑「大胆に茹でろ」(Google翻訳)というパッケージのキャッチコピー通り、大胆に米を茹で中。

そして盛り付けたカレーライスを前に、「なぜこの料理を選んだのか」「料理にまつわる家族や友達との思い出」を真剣に語っている図。

Photo by Shingo Yoshizawa

Photo by Shingo Yoshizawa

これがデジタルアーカイブになるのか…。

途中で帰らないといけないエレナとロベルタには、一足お先にカレーライスを試食してもらって、

IMG_1156

他の人たちの料理も続々と到着し、テーブルの上はこんな感じ。

IMG_1159 IMG_1160

美味しくいただいて、満足満足。

しかもびっくりしたのが、ポーランドからボランティアに来たクラウディアと話している時、「そういえば今年私の町に日本からの人形劇団が来て…町は確か、サ…サ…」って言うので「札幌?」と聞いたら「そう!」となり。住んでる町を聞いたら「ジェシュフ」って言うじゃないですか!

「えー!それ私も一緒に行ったよ!」と言った瞬間思い出したのですが、WSの前にちょっとクラウディアと話していたんですよね、そういえば。※ジェシュフ含む東欧ツアーのブログはこちら

IMG_1162

どうりで、どこかで見たことあるような気がしたよ…。ボランティア界も世界は狭いですねえ。

Casa Neturalのみんな、ありがとうございました〜!

67172624_2882516465108394_1749641793739161600_nのコピー

その後は自由時間になったので、旧市街の方に戻ってジェラートを食べたり

IMG_1174

カフェでレモネードを飲んだり

IMG_1175

↑カフェからの眺め。

猫やミュージシャンを眺めたりして、

IMG_1177IMG_1181

帰宅。

夜は久しぶりにどこにも外出せず、のんびりブログなど書いて過ごしました。

あとはー

欧州文化首都関連のプログラムは、公式サイトを見ても会場やアクセス等が今ひとつわかりづらくて、自分で見たいものを見るために動けてない感あり。明日からはここを改善したいなあ。

※マテーラ滞在については、こちらにまとまっています。

(編)

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree