前回から少し経った後の、お山。

dav sdr sdr

初雪が降った日。

dav El7p2FxUcAE6J0M

一度溶けて、雨の日の煙るお山。

sdr

この辺の時期は、気分転換に折れた枝(太さ5〜10cmくらいの)をせっせと集めに行ってました。気持ち程度だけど、レンガの小部屋に設置した薪ストーブの足しになるというモチベーションで、集中力が途切れた時などにいそいそと。これが「山へ柴刈り(柴集め?)」ということか〜。

数日前のバス停から見た、上半分が白い山。

dig

そして今日。うっすらと雪をまとったお山。

sdr dav dav

朝、ゴミを出しに行った帰りに橋の方まで足を伸ばし、うっとりと眺めてしまう。

そういえば、お山の家は上下水が通ってないので井戸から汲み上げてまして、シャワーのお湯が柔らかく感じることに毎回喜びを感じつつ。(トイレはおがくずのバイオトイレです。)超乾燥&敏感肌な自分ですけど、3月以降お山ベースで暮らすようになってからは、そこまで全身も乾燥しなくなったなあ、と。

で、

街中の小さな書斎(と言いたい)に月1、2回泊まったときに、シャワー後如実に全身乾燥してしまうことをひしひしと実感。水道水に含まれる塩素が、自分の肌には良くないんだなあ。お肌の乾燥に悩んでいる人は、シャワーヘッドを塩素除去タイプに変えてみるのも良いかもしれません。

話変わり、猫、ビリー(保護猫、推定1歳)。

朝はもっぱらストーブの上。

End2Sv2UUAA-Vm9

夜になると、ストーブ前のロッキングチェアでくつろいでいて

mde

撫でてあげるとグデングデンになるけれど、スマホを向けると真顔になっちゃう。スマホ嫌い。

mde

(↓伸びーをしたときにチラリとのぞく舌がかわいい)

dav

自分がソファで映画を見たり本を読む時間になると、猫たんぽになりに膝の上にやってきます。

dav

愛猫ぺぺとのルーティーンがあったように、ビリーとも新しいルーティーンができつつある日々です。

そういえば、TOEIC用に集中して取り組んでいた聞く読む英語学習がひと段落したので、話す書くもまた復活させようと、Native Campの無料トライアルを昨日から試しておりまして。これ、1日に何度も受講できて、予約も必要なく、レッスン時間も自分で決められる(通常25分だけど5分でもOK)のが良いなと。

思い立ったときにパッと講師を選んで、すぐにレッスンを開始できるのがとても便利。(すごい時代だ…)

昨夜は南アフリカ&北マケドニアの女性講師と、ジェンダー不平等というトピックのレッスンで盛り上がってしまいました。南アフリカのLeeさんが言うには、しばらく水不足で全然洗濯ができなくて着る服がなくなり、一昨日レッスンを全て休んで1日かけて洗濯をしていたそうで。そんなLeeさんを横目に夫は居間でリラックスしており、極め付けに、疲労困憊するLeeさんに「今日の夕食は何?」と聞いてきてブチギレた、と。

まあ、そんな話で盛り上がりつつ、この山籠り生活でもこうやっていろんな国の人と会話して笑って、しかもそれが勉強にもなるという、一石二鳥ぶりが本当に素晴らしい。

つくづくすごい時代になったものです…恩恵受けまくり。

で、やっぱりいざ自分の考えを話すとなると、見知った単語がパッと出てこなかったり、混乱した言い回しになってしまうので、言いたいことを(落ち着いて)ちゃんと言えるようになりたい。頑張るぞー。

(もしNative Campにトライしてみたい方いらっしゃいましたら、こちらから登録すると紹介キャンペーンが適用されて1000コインもらえますよ〜。)

※お山関係のまとめ読みはこちらからどうぞ。

(編)

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree