毎年この日は同じ書き出しなのですが、今日が誕生日の自分にとっては、2月25日が一年の初め。44歳の始まりです。

昨年、目標と裏テーマについて長く書いた直後にやってきた、まさかのコロナウイルスの流行で、2020年のみならず、しばらくは海外との交流は難しそうだなあと思いつつ。

それならそれで、いざまた海外へ行けるようになったときにきちんと話せるようにと、英語の勉強を地味に続けた一年でした。(しかし、未だにスピーキング能力はブロークンなまま…汗)

2023年くらいを目標に、今までとちょっと違う方向から、裏テーマへ近づいていけるといいな。

そう言えば、

毎年同様に書いている、生年月日が同じなカジタ君

今年に入ってからちょいちょい仕事の場で顔を合わせることが続いていて、まあ顔を合わせることはこれまでもあったのだけど、

年度末くらいには、きちんと一緒に仕事した制作物が出る予定です。これはレアですよ、レア。

そんなこともあってカジタ君の仕事ぶりの一端を見る機会もあり、改めて思ったけど、

生年月日が同じではあるけれど、本当に自分とは真逆というか、自分にないものしか持ってないというか。

特に人とのコミュニケーションの取り方とか関わり方みたいなところとか、ゆるゆると力を抜いた遠泳方式で大海原に浮かびつつ、徳やら知恵やらが集積されていくあたり、すごいと思うなあ。

長年にわたって、いろーーーーんな人からいろーーーーんな相談を受け続けてきた中で鍛えられた、カジタ君のスタンスというか、一朝一夕では真似できない飄々とした凄みがありますよね。

いやはや…良い仕事してますな!

ということはさておき、お互い、良い44になるといいですねえ。

健康第一で行きましょー。

※追記:自分への誕生日プレゼントは、昨年に引き続き温泉一泊ということで、今年は翠山亭の展望風呂付きのお部屋でのんびりしてきました。

EvDQm3OVoAYlq5Kdav

窓を開けて外気にあたりながら、ほぼ湯船内で過ごしつつ、

EvD602bVcAARuvd

食事も個室でいただくことができ、今の時期は嬉しい。和食、美味しかったなー。

EvD61gmVoAAGV0K

チェックアウト後は、徒歩10分くらいのところにある「雨ノ日と雪ノ日」でジェラート。

sdr

これまた美味しかった…。

定山渓はお山からバスで15分ほどでヒョイッと行けるので、重宝重宝。来年の誕生日はどのお宿に泊まろうかなー。

(編)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree