シアターキノのWEB ORIGINALに掲載しているインタビュー連載『Figures of Sapporo Art and Culture』、本日更新しました。

今回は舞台照明家かつコンカリーニョの理事でもある高橋正和さんです。インタビューはこちら

余談ですが、インタビュー時、待ち合わせ場所で高橋さんが読んでいた『風の旅人』の、演出家・小池博史さんによる「舞台芸術とは何ぞや?」というお話が「すごくいい!」と勧められたので、取り寄せて読んでみました。

マーカーで大事な箇所に線を引くとしたら、マーカーだらけになるのでは、という感じのお話。なるほど!

今まで感覚で見るしかなかったけど、一つ良い物差しを手に入れた気分です。

今日はもう一冊、舞台芸術系の本を読むぞー

(編)

 

2 Responses to 高橋正和さん(舞台照明家)インタビュー

  1. エゾ三毛猫 より:

    シアターキノのインタビュー読みました。
    高橋さんの照明はなんか味ありますね。

    その高橋家さんの仏間で杉吉貢さんが
    個展を何度か開催しています。
    結局お伺いすることはありませんでしたが
    ギャラリー犬養には行ってみようかな。

    それにしてもギャラリー犬養の場所って
    住宅街の真ん中にあるんですね。
    ちゃんとたどり着けるかな?

    • (編) より:

      舗道に出ている看板が、わりと控えめですが、それを見落とさなければ大丈夫かと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree