昨夜は電脳舞踏公演『ゆれる』を見に、Radio & Recordへ。

舞踏は田仲ハル&分子、音楽は髙田将兵さん

フライヤービジュアルにあるような、「足の反乱」みたいなシーンがとても良かったです。

分子さんの、「足」というよりは「足と呼ばれる肉」の動きに、ほほう、と。高田さんの音楽もふるっておりました。

彼らの舞台を見るのはこれで二度目ですが、どちらもどこかには必ず「おお!」となるシーンがあって、結構面白いです。

機会がありましたら、一度ご覧になってみてください。

(編)

 

2 Responses to 昨日の舞踏

  1. 堀内まゆみ より:

    こんにちは。3回目の書き込みになります。ほりうちです。
    ドゥヴィーニュさんのこちらのブログで「ゆれる」のことを知り、私も観に行ってましたー!
    舞踏って、音とかなり密接な関係にある踊りなのかな。と思ったり。
    やー芸術って、芸術でしかありえないよなーうんうん、と、
    感動したり。

    貴重な情報をありがとうございました!
    ブログの復活たのしみにしています。

    • (編) より:

      いらっしゃってたのですねー!ブログを見て足を運んで頂けたのって
      とてもうれしいです。(お勧めのし甲斐があります…涙)
      こちらこそ、わざわざコメント頂き、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree