4/10(日)14:00からのシンポジウム内で発表されるワークショップ『観光大使はアーティスト』。

の、発表用の映像撮影のため、やってまいりましたよ室蘭へ。

まず最初に向かったのは、石田勝也さんの母校、室工です。

左にいらっしゃるのが、ダンサーの木野彩子さん。中央はS-AIR代表の柴田さんです。

こんな感じで、室工生と木野さんとで数カット撮影。

「はい、次ー」、「はい、次ー」と石田さんの容赦ないポーズの要求が続きます。

再びやってきたランプ城では、常連のおじさまといろいろお話。

私、柴田さん、石田さん、木野さんがコーヒーを注文する中、一人閔さんが果敢にオムライスを注文。そして出てきたのがこちら。

これで500円!安っ!

ランプ城の主、桜庭さんからも1ポーズ頂きました。

とにかく、今日の室蘭は風が冷たくて、札幌以上に体感温度が低かったのです。

そんな中凍えそうになりながら、素敵に踊る木野さん。

石田さんの容赦ない屋外ロケはまだまだ続きます。

札幌出発時は微熱気味でぐったりしていた石田さんが、このあたりではだんだん喜々としてきた感が。

こんな所にだって連れていきます。

「怖いよ〜」と言いながら踊る木野さん。映像チェック後、石田さんがガッツポーズをするのを私は見ました。

もちろんこのあとも、極寒の中、撮影は続きます。

そんな中、船で作業していた方々↓が「船で撮影してもいいよ」とおっしゃってくれたり。

ポーズはもらえなかったけど、こういう出来事って嬉しいですよね。

そして、私はこれを見てテンションが上がりました。

その後も順調に撮影は進み、日没をバックにしたいい感じの映像を撮影後、向かったのはこちら。

何て素敵な内観。札幌にもこういう場所がほしい!

初対面の方々も木野さんと楽しげにダンスしちゃうのです。

うーん、木野マジック。

そして本日の撮影のクライマックスはやはりここ。

この場所での木野さんの踊り、かなり素敵で。映像チェックをした面々、みな興奮。

今回の映像を編集してどんな作品に仕上がるのか、ちょっと想像できない分すごく楽しみです。

夕食は室蘭在住の彫刻家、坂本正太郎さんお勧めのこちらのお店で頂きました。

4/10(日)の映像発表時には、ここで紹介しなかった写真なども交えて、撮影の裏側的な発表もできるかも。まずは明日の撮影も残っておりますので、室蘭2日目レポもお楽しみに。

ちなみに、ホテルに到着して渡されたカギ入りの封筒には、

ルビーニュニョ・・・

もう国籍不明の名前です・・・というか、人間なのかどうかも・・・

そんなこんなでまた明日。

(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree