シビウ国際演劇祭2017の国際ボランティアスタッフとして、シビウに来ています。

昨日(6/1)は、アテネからブカレスト空港に到着後、迎えのバスに揺られること6時間。

道中、リアル羊飼いを目撃してテンションが上がったところで、ラドゥ・スタンカ劇場に到着。

DSCN6101

それぞれ、歩いて自分のアパートへと向かいます。

DSCN6061

壁、格好いい。

DSCN6059

私が滞在するアパートは、劇場から歩いて10分ほど。大広場に隣接、向かいにはスーパーという素晴らしいロケーション。

DSCN6091

プラス、二人の超親切なおばあちゃんが管理人。

DSCN6069

この部屋を2人でシェアするのですが、

DSCN6076

相手が後日到着なので、少しだけ1人暮らしです。広々。

ラドゥ・スタンカ劇場スタッフ御用達という劇場近くのレストランで、遅めの夕食。空腹すぎて倒れるかと思った…。

DSCN6073

Sarmale(サルマレ=ルーマニア風ロールキャベツ) with Mamaliga(ママリガ=トウモロコシの粉に牛乳を加えて練って蒸した付け合わせの定番)。これに炭酸水を頼んで、25Lei。1Leiは約30円なので、750円なり。

DSCN6072

ママリガ(右上の黄色いの)はふわふわした食感で、めっちゃボリュームありました…

帰宅後は即就寝。

で、今日(6/2)からボランティア・プログラムがスタート。15時劇場集合なので、午前中は市場へ。

DSCN6074

(↑連れて行ってくれたツバナさん。今年で2回目の参加なので、いろいろ教えてくださって心強い。)

の後の、大広場(Pieta Mare)周辺の散策。奥にあるのがブルケンタール博物館です。

DSCN6077

噴水もあって気持ちいい。

DSCN6079

めっちゃ見られている感じのする屋根ですが、

DSCN6080

この目みたいなのは、昔穀物を乾燥させていた時の通気口だそうです。

あとは、通りにはジェラートの出店がたくさん。

DSCN6087

3Leiくらいなので、気軽にみんな買って歩きながら食べる感じ。

DSCN6088

ブラブラしていたら意外と集合時間が迫っていたので、とりあえず以前知人に勧められた民俗博物館に行きました。

DSCN6085

1993年にルーマニア初の民俗博物館としてオープンしたそうで、ものすごく手作り感漂う展示室(の壁のイラスト)が味わい深かったです。

あとはー、

スペシャリティコーヒーを扱うカフェも発見して、コーヒー難民から脱出。

DSCN6089

スペシャリティコーヒー、一杯11Lei。

ちなみに夕方飲んだレモネード、9Lei。

DSCN6100

クラフトビールが5Lei。

ビールが一番安い!

15時からは契約書のこととか、30名超えの各国からの国際ボラスタの自己紹介とか、いろいろしました。その辺のことは次回に。

夜に『ファウスト』も見れて、大満足です。

その辺のことも次回に!

(編)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree