芸術とスポーツを融合する学科を開設した北海道教育大学岩見沢校による、アートと地域をつなぐセミナー+公演形式の全く新しいプロジェクト「空知遊覧」

※空知遊覧2016についてはこちらをどうぞ

2017年度も事務局を手伝うことになりました。やった〜。

そして、今年私がすごく驚いたのは、ゲストとしてベルナール・カンタル氏が来ること。

ジンガロの黄金期に 7年間出演されていた方で、現在は演出家、また2010年まで国立サーカス学校CNACの教授として教鞭をとり、 馬と人間のパートナーシップについて独自のメソッドを確立し、教育者としても活躍されている方です。

ジンガロですよ!ジンガロ!

昨年に引き続き講師を担当する田中未知子さん(瀬戸内サーカスファクトリー代表)の口から彼の名前を聞いた時、思わず田中さんに抱きついてしまいました。あまりにびっくり&嬉しくて。

世界的に活躍される方と、こうやって札幌、岩見沢でご一緒できるって、すごいなあ。

ジンガロの作品でものすごい印象的な「馬と人間のパートナーシップについての独自のメソッド」について、ぜひ話を聞いてみたいです。

さらに特別出演のステファン・ドゥルアー氏も、確かシルク・ドゥ・ソレイユでバリバリ活躍されていた方だったような。

公演自体は鶴沼ワインフェス2017での開催となるのですが、ここはやっぱり受講生として参加して、こういった公演をどのように準備していくのか、また、カンタル氏がどのように作品を制作していくのか、直接自分の目で見て聞いて体験した方が、絶対面白いと思います。

講座詳細は、こちらからご確認ください

申込締切は7/7(金)です。お見逃しなくー!

(編)

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree