皆様、もうお気づきでしょうか。

ページ左上、赤字で「NEW!」と入った『WEB ORIGINAL』というタグ!

さあ、今すぐクリック!

すると

じゃーん、

もう、これはぜひ読んでほしい。

札幌で発表の前例がなく、表現手法としてハードルの高いオブジェクト・シアターに、ワークショップの最終年に挑戦してしまう沢さんが素敵なのです。

実際に何度か稽古に足を運んで、観るたびにどんどんどんどん良くなっていくのを実感しているので、本番はかなり楽しみ。

まずはご一読を。

そして、10/8(土)、10/9(日)は、札幌市教育文化会館で上演されるフィギュアアート・シアター「KENJIサッポロ2011 グスコーブドリの伝記」をどうぞご鑑賞くださいませ。

(編)

 

3 Responses to 『WG』のWEB ORIGINAL第1回は人形劇作家 沢則行さん。

  1. のりさわ より:

    すんばらしい!馬鹿オヤジが立派に見える。

    • (編) より:

      ありがとうございますー
      この間は普通に道を歩いている沢さんに遭遇して、妙に面白かったです。
      今日は同じ付近で滝沢さんを見かけました(笑

      あの辺、FAT!Sな方との遭遇スポットですね。
      昨日から今日にかけて、ずいぶんアクセス数多いですよー

  2. ていちょ より:

    沢さんカッコイイですっ!
    公演が楽しみです。
    東京から行きますよぉ(≧∇≦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree