まずは昨日書きもらしたことから。

昨日は『さようなら原発1000万人アクション』にちらっと参加した後、最終日の二つの個展を観るためさいとうギャラリーへ。

まずは玉村拓也版画展から。

70年代の銅版画の作品、素敵だったなあ。

そしてお隣、石黒翔君と石黒いづみさんの『記憶と白』を。

翔君の映像、観ていてとても気持ちよかったです。自分がふわーっと空高く舞い上がるような感覚を味わえる冒頭は、「宮崎駿さんなどがよく用いる手法」なのだそうな。あー確かに。

ゆっくり観ていたかったけど、いかんせんお芝居の時間が迫っていたため、早々においとま。

そして今日はMOOSIC LAB in 札幌へ。

画像引用元 http://a-yaneura.com/moosic/

噂の『牛乳王子』、めちゃウケました。

YouTube Preview Image

血まみれ&牛乳まみれで、ダンス&ラップ!なのに最後の告白シーンでは、軽くじーんとしてしまった自分。(そのあと、また思いもよらぬ展開がありましたけど・・・)

主演の加藤真さんは、これが引退作品だそうな。いやー、いい作品でございました。

最後の『青すぎたギルティー』も、細田ケントさんの美しいお顔に釘付けで(←見方間違ってますか?)。バンドの物語ですが、ライブシーン&演奏シーンがほとんど出てこないあたりがまた良し。

余談ですが、途中たくさんのレコードジャケットが飾られた壁が出てくるのですけど、その中で俄然目を引いた一枚がこちら。

か、格好良い・・・特にタイトルが!

それにしても笑えるホラーっていいですよね。本気のだと怖くて見れないのですけど、対極にあるものが混ざったときのあの面白さったら。

10/5から始まる札幌国際短編映画祭、I-Cプログラムの『The Legend of Beaver Dam』もそんな作品ですので、ぜひ観てみてくださいませ。(先日の試写会ブログはこちら

今日はもうのんびりしよう。

(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree